【国連】中国とロシア、国連安保理に対北制裁緩和求め声明案

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3408768.htm

中国とロシア、国連安保理に対北制裁緩和求め声明案

2018/06/29
 国連の安全保障理事会北朝鮮に科している制裁について、中国とロシアが、制裁緩和を求める安保理声明案を提出したことが、JNNの取材で分かりました。米朝関係の改善をにらんだ動きとみられます。

 国連関係者によりますと、日本時間29日未明、中国とロシアが、安全保障理事会の理事国15か国に対し、北朝鮮への制裁緩和を求める声明案を提出しました。

 JNNが入手した声明案には、「北朝鮮安保理決議を遵守していることを考慮し、安保理として制裁を緩和する意思を表明する」という趣旨の文言が含まれています。これに対し、即座に、アメリカが「制裁の緩和には時期尚早」との理由で反対し、声明案は廃案になりました。

 米朝関係の改善を見越した中国とロシアが、北朝鮮制裁の解除に向けて、様々な動きを画策していることの一環とみられています。