深夜1時半に17歳男子と18歳女子が乗ったバイクがひき逃げされる。会社員(36)を逮捕・高松

ひき逃げの疑い 会社員の男逮捕

http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/20180622/8030001224.html
NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

22日未明、高松市の市道で乗用車を運転中にバイクと衝突し、乗っていた男女2人に
けがを負わせたまま逃げたとして、高松市の36歳の会社員がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、高松市木太町の会社員、掛水基司容疑者(36)です。
警察によりますと、掛水容疑者は22日午前1時半ごろ、高松市上天神町の市道で
右折しようとした際に、前から走ってきたバイクと衝突し、
バイクに乗っていたいずれも高松市に住む17歳の少年と18歳の少女にけが
を負わせたにもかかわらず、その場から逃げたとして、ひき逃げなどの疑いがもたれています。

バイクに乗っていた2人は高松市内の病院に運ばれ、いずれも軽傷だということです。

警察によりますと、逃げた車の特徴やナンバーから掛水容疑者を割り出して
行方を追っていたところ、およそ2時間半後に警察署に出頭してきたということです。

警察の調べに対し掛水容疑者は
「運転中に事故を起こし逃げたことは間違いありません」
と話し、容疑を認めているということで、
警察は事故の詳しい状況やなぜ逃げたのかについて調べています。

06/22 18:44